ketueki初めて来院された患者さんには、必ずカウンセリングをしています。

どこが痛いのか、いつから痛いのか、過去にも同じ様な痛みがあったのか?病院で診察を受けたのか・・・などなど状況や状態を把握するために質問をしたりします。

さらにカイロプラクティック療法を受けるのが初めてなのか・・・といったことも聞いたりしますね。

人間の体は細胞で出来ています。 その細胞に栄養と酸素が送られていって細胞が生まれ変わりますね。 その栄養と酸素を細胞に送るのが血液なのですね。

では、質問です。血液は体の中のどこで造られているのでしょうか?

この質問をすると患者さんの答えは 「心臓」 とか 「腎臓」 などという答えが返ってくることが少なくないですね。

答えは、骨の中で造られるのです。 骨髄、 骨髄移植などといいますね。

その血液はいつ造られるかご存知でしょうか?

睡眠中、しかも深い睡眠の時にしか造られません。なので健康になろうと思うならば、睡眠の質から変えていかなければなりませんね。

私の施術院には正しい骨格に整えたあと、 正しい骨格を維持する方法も指導しますので、実践される方は姿勢が良くなっていきますね。

更に毎日の骨格の歪みをとる方法も指導しますので、歪みがだんだんなくなっていきますね。

更に深い睡眠がとれる物理療法・睡眠療法もありますので、細胞レベルからの修復までが出来る可能性があります。
どこに行っても良くならない方、良くなる方法をご指導させていただきます。
健康になりたい方、健康寿命を伸ばしたい方は是非、ご来院下さいませ。

この記事を書いた人

白井 寛クリニカルカイロしらい 院長
姫路の整体/カイロプラクティック クリニカルカイロしらい 院長として、日々、カイロプラクティック・操体法・全身のほぐしを組み合わせた独自の施術で皆様を元気にするお手伝いをしています。  日本成人病予防協会推奨施術院  日本成人病予防協会 健康管理士  日本カイロプラクティック連合会正会員